チーム医療栄養サポートチーム(NST)

NSTとは?

適切な栄養管理を行うことは医療現場においても最も基本的な治療といえます。
NSTは患者さんの栄養管理のために医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、言語聴覚士、臨床検査技師などが職域を超えて集まったチームの名称です。これらの職種が専門分野を生かして、様々な病態の患者さんに最適な栄養管理を提供していきます。

NST 栄養サポートチーム

主な活動内容

  • ・栄養管理に苦渋している場合
    ・低栄養患者に対する術前術後の栄養管理
    ・病態別に必要な特殊な栄養管理
    などの場合に主治医や担当スタッフからの栄養管理における相談応需
  • 院内で用いられる栄養補助食品や経腸栄養剤、輸液管理に関わる院内マニュアルの作成
  • 他の医療チーム (がんリハビリテーションチーム、褥瘡対策チーム、抗菌薬適正使用チームなど) との情報共有・チーム同士で連携した患者の治療のサポート
  • 入院患者の栄養状態の評価と確認
  • 院内勉強会を開催し、職員への教育・啓蒙活動

チーム医療について

医療の質を高めるためには、様々な医療の専門職が集まり、各々の専門性をいかして患者さんの治療にあたることが重要となります。
より良い医療現場の実現と患者さんの有益となるような医療を提供するために、当院ではNST以外でもチーム医療を推進しています。